読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生産する消費活動。

人生をより効率的にする方法・ネタを模索しています。サプリメント、スマートドラッグ、運動療法など。都内大学の医学生です。

頭が良くなる「ピラセタム」試用レポ

スマートドラッグ

巷で話題になりつつある「スマートドラッグ」なるものについて纏めてみたいと思います。

f:id:forestarou:20160527142435p:plain

スマートドラッグとは?

 スマートドラッグは日本国内では現在あまり周知されていませんが、欧米では数年前から話題になっており、利用する人口も結構な割合でいるのだとか。

スマートドラッグについて、Wikipediaでは以下のように紹介されています。

スマートドラッグは、人間の脳の機能や能力を高めたり、認知能力や記憶力を高める薬品や物質の総称である。ヌートロピックメモリエンハンサーニューロエンハンサーコグニティブエンハンサーインテリジェンスエンハンサーとも呼ばれる。 

 カタカナが多くて分かりづらいですね(笑)

 要するに「頭が良くなる薬」のことを広く一般的に「スマートドラッグ」と呼ぶようです。この定義に当てはめると、例えば我々が普段よく飲用するコーヒーに含まれる「カフェイン」なんかもスマートドラッグの一種であると言えます。

 

 欧米では例えば「ピラセタム」「コリン」「ピンポセチン」(日本では購入に処方箋が必要)といった薬剤がスマートドラッグとして広く用いられているようです。

 

 いくら「頭の回転が速くなる、記憶力が増大する」と言っても、薬剤と聞くと不安が先行してしまいますよね。副作用とかかなり心配な所ではあります。

実はわたくし、輸入代行業者を利用して、先日これらを購入してみました。試用レビューを以下に書きたいと思います。

続きを読む

人生をより効率的にしたい。

雑記

f:id:forestarou:20160414222057j:plain

ブログ開設しました。

こんにちは、moryといいます。

このブログはライフハック的なもの、サプリメントや運動療法、その他健康に関するネタについて纏めるのに使っていきます。

不定期更新ですが、ブックマークしてやってください。